【第2回理事会】

日時:平成29年4月23日(日)午後2時~

議案:

① 義民太鼓基金の充実について

  宮原清明会計理事より、目標金額200,000円を、2年後の平成30年までの3年案で達

  成するため、平成29年度は一般会計の剰余金から100,000円を繰り入れることが提案さ

  れ、承認されました。

 

② 総会時間の短縮について

  総会時間が長すぎるとの声に応えて、従来の1/3の30分程度に短縮することを骨子とす

  る「青木村出身者の集い」の具体案が各担当から提案され、審議の上承認されました。

  連休中に会員約160名に案内状を送付します。

 

③ 美術と美食同好会の発足について

  小林慶三顧問が会長となって、午前中都内の美術館で絵画等を鑑賞し、付近の美味しい

  店で昼食を摂りながら談話する同好会を発足させることが承認されました。

  参加費は@3,000円程度、年に3~4回日曜日に開催します。お気軽にご参加ください。

 

④ 故郷を巡る旅の候補地について

  山本修士理事より、青木村の三峠(青木峠・保福寺峠・修那羅峠)を中心に村内の見ど

  ころを巡る旅が提案されさらに具体案を煮詰めることにしました。

 

【第1回理事会】

日時:平成29年3月31日(日)午前12時~

議案:

① 役員人事

  平成29年度役員人事案が平林秀明会長より提案され承認されました。

  正式には6月の総会で承認され就任することになります。

  ★=現役員の変更  ☆=新任役員

   会長(重任)    平林 秀明  S19年 入田沢 

   副会長       岡田 敦子  S20年 当郷

   副会長(重任)   櫻田喜貢穂  S22年 青木

   副会長(重任)   宮原  豊  S23年 中村

   会計(現会計副)  山本 修二  S26年 当郷   

   理事        金谷 笑子  S16年 入奈良本
  
 理事        尾和  弘  S17年 青木
  
 理事        早川 卓武  S19年 中村

   理事        沢村 良枝  S23年 入奈良本

   理事        深見 晴恵  S23年 青木

  ★監査正(現会計正) 宮原 清明  S16年 青木

  ★監査副(現会計副) 稲垣 正雄  S17年 夫神  

 

   顧問        高橋 福幸  S15年 村松

   顧問        小林 慶三  S16年 殿戸

   顧問        山口  操  S16年 沓掛

   顧問        尾和 剛一  S17年 中挾

 

   退任

      山浦 敏弼(現監査正) S16年 沓掛 

      増田 久人(現会計副) S18年 入奈良本

      松田 隆子(現理事)  S23年 村松

 

 ② 平成29年度「青木村出身者の集い」(兼総会)について

   次のとおり開催することが決定されました。

   日時;平成29611日(日)12時00分~1430分(開場1130分)

   場所; パセラリゾーツ上野公園前店2FGRACE BALI上野)

        URL http://www.pasela.co.jp/

  ★ 昨年までと異なり、好適な貸し切り会場になります。  

  ★ 会員が”主役”となって自由に交流することが出来るよう、”集い”のスタイルを一変さ

    せます。

    1)総会の時間を30分程度にし、懇親の時間を長く・楽しく 

    2)着席・ビュフェ形式として交流しやすく 

    3)みんなが一緒に楽しめる企画を

    等など盛り沢山です。ご案内をどうぞお楽しみに!

 

③「故郷との絆強化活動」について

  青木村とギブ&テイクの関係を基本にして、お互いの絆を強化するための取り組みが

  動き出しました。

    1)信州・青木村観光サポーターズ倶楽部への入会促進

    2)関東地区で生活する若者への世話活動

      くわしくはこちらから

    3)青木村から要請のある催事等への参加

    4)基金積み立てによる義民太鼓の寄贈

  いずれもみんなの力で成功させていきたいものです。